【せどり】自動価格比較を導入して価格差のある商品を簡単に見つけよう!(2018/2/9)

えるもです。Amazonせどりの仕入れ先には楽天市場やYahooショッピングという選択肢がありますが。Amazonの価格を見ながらそれらのサイトの値段を簡単に確認できるのが自動価格比較です!

導入はGoogle Chromeで一瞬!

「自動価格比較」で検索すれば出てきます!導入はたったワンボタン。↓画面の「Chromeに追加」を押せば良いだけです~

導入するとAmazonの画面の下にこういった感じで、楽天やYahooショッピングの価格比較が出てきます!

送料には注意!!

商品は最安の商品から順番に上から表示されています。が、これは送料が無料のものが上にくるようになってます。

しかし、大抵のショップはまとめ買いすることで送料が無料になりますので、仕入れをする上ではそちらのショップが有利になることが多いです。おういった目線も含めてリサーチしてみてください!

似た商品にも注意!!

似た商品というか、例えば乳液は20ml、30ml、50mlといったように複数のサイズが販売されているんですが、別サイズの商品が比較の中に入ることはよくあります。画面上だと違いは全然分かりませんし、当たり前ですが小さいサイズの方が安いのでパッと見ると価格差があるように思えてしまうので注意です。

基本的に価格差はあります

楽天やYahooショッピングの方がAmazonよりも安いというのはよくある状況です!だからといって利益出る商品とは限らないですけどね。笑

別にせどりのためでなくとも自分の買い物するときにも使えるツールですので、ぜひ導入してみてください!

よければ応援クリックお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ