【雑記】初めてブログに問い合わせきたと思ったら証券会社からの営業だった件(2019/2/3)

えるもです。当ブログは問い合わせフォームを設置しておりまして、せどり始めたばかり(又は始める前)の方の会計税務の簡単な相談くらい乗れたらな~なんて思っていたんですが、そんな問い合わせフォームに初めてメールが!スマートプラスという証券会社の方からでした笑 調べてみたら中々面白そうだったので勝手に紹介します。

別に悪口とか書かないしお金とかもらわないから承諾いらないよね?笑

突然こんなメールがきました


ブログを拝見させていただき、弊社サービスの説明の機会をいただければと思いご連絡いたしました。

弊社は昨年度、設立された証券会社でございまして、STREAMは、
・日本初 委託手数料ゼロ(約定代金にかかわらず全て無料)
・複数のニュースソース
・銘柄ごとの掲示板
・適時開示やTwitter等の情報のまとめ
・会員同士のSNS

など、これまでの常識を覆した株取引アプリです。

 だ、そうです!笑 なんで手数料0円になるか等の基本的な疑問はネット調べてください笑 先日野村HDが7年ぶりに最終赤字になったというニュースがありましたけど、昔ながらの銀行や証券会社は厳しいイメージがある中で、副業等が流行りつつあるので、こういう新しい形で株式投資ができるのは良いですね!

まぁでも個人的にはあまり短期での株売買は勧めませんけどねー。短期売買ならFXの方が絶対良いと思います。中長期で資産として保有しながら配当を受け取るくらいの気持ちで持つのは賛成ですけどね!銘柄ごとの掲示板とかSNSとかで市場動向を読んで勝つっていうのはなかなか難しいので、まぁレバレッジかけずに趣味の範囲でやるので良いんじゃないでしょうか。

会計士は特定の会社の株式を買えません

監査法人に勤めている会計士限定ですけどね!僕たちはクライアントの「監査」をする仕事なので、いうなれば不正を見抜く立場にあるわけです。もし自分の資産の全額を投資している会社の監査をしていて、不正を見つけたら、隠したくっちゃうんですよね。株価下がっちゃうので。業界用語では「独立性」と言うんですが、この独立性をもって監査をするというのはとても大事なことなんですよ。どんなにしっかり監査したところで、独立性がなかったら隠ぺいしちゃいますからね。笑

なので僕たちは株式をもてません。正確にいうと、「株式をもっている会社の監査はできません」。いちいちどの職員がどの株式をもっているか把握するのも大変なので、基本的に株式は持たないって方針になっていますね。

投資信託は大丈夫です

その点、投資信託は株の寄せ集めなので大丈夫です。特定の会社の株式に投資しているってことにならないので。ちなみにスマートプラスさんも投資信託を商品として販売してるみたいなんで、それは買えます!!

もし興味がある方がいればぜひ!

前述しましたが、個人的に株式の短期売買を勧めてはいないので、好きな会社の株式を配当目的で持つのが良いんじゃないですかね。ディズニーランドを運営しているオリエンタルランドとか。その上では手数料が安いにこしたことはないので、スマートプラスを利用するのはアリだと思います。まぁ別に僕にマージン入るわけでもないのでどっちでも良いですが。笑

てことで今日はここまで。よければ応援クリックお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ