【せどり】みんなAmazonへの配送先どこ選んでるんだろ?個人的にはヤマト運輸一択だったんだけど(2019/1/21)

えるもです。先日の記事でお話した通り、メルカリやラクマを使ってバンバン仕入してます!狭い我が家へ仕入れ品が溜まってきたので、そろそろAmazonの倉庫へ送付しようかと思った矢先…一体どこの宅配会社を使ったら良いんだ!?てことで、今日はえるも的おすすめ宅配会社のお話~

結論:ヤマト運輸一択!!

コンサル思考の僕はパパっと結論から行きまっせ。男は黙ってヤマト運輸!オススメの理由はこれじゃー!

ポイント①基本料金が安い!!

とにかくこれ。佐〇急〇とか全然ダメ。基本料金で既に勝敗ついちゃってるよって感じ。

ポイント②メンバー割で安い!!

このクロネコメンバー割っていうのを使えば最大15%オフ!!これはマジででかい。ヤフオクで500円で競り負ける日もこれでおさらば…?

入金するプリペイド方式で、5万以上チャージすれば15%オフに。初期投資にそこまでって人は5千円で10%引きでも十分!

ポイント③持込割で安い!!

近くのヤマト運輸に直接持ち込めば100円引だし、クロネコメンバーならさらに50円引で最大150円引き!!中古家電を扱うえるもにはちょっと厳しい…?いや、ちょうどいい運動だ!

ポイント④デジタル割で安い!!

自宅のプリンターで送り状を作成しておけばさらに50円引き!Amazonせどりをする時にはプリンターは必需品だからこれも絶対に受けられる特典のはず!

ポイント⑤複数口減額制度で安い!!

同じ配送先に2つ以上のものを送る場合、一つにつき100円ずつ減額されます。Amazonの倉庫の場所は決まっているので、同じ倉庫に複数の商品を送る場合には減額があるというわけ。

※注意、④と⑤は併用できません!!

ヤマト運輸のサイトを見ても分かり易く書いてないんですが(店員さんもそのことを把握してました…じゃあ書いてくれよ!)、④と⑤の送付状は違うものを使っているので、どちらかしか適用できません。なので、同じAmazonの倉庫に送る場合には⑤を適用した方がいいです!

ちなみに、複数減額使う際の送付状は自宅で印刷できないので、近くの営業所でもらっておいて自宅で書くのが楽ですよ♪

全ての割引を適用した実例を一つ

入学シーズンに向けて売れ行きが伸びる電子辞書(僕も最近狙ってます!)。

これを普通に送った場合、一番小さい60サイズなので1,015円が基本料金となります。

これにさきほどの割引を全て適用してみると…

なんと1,015円が613円とほぼ半額に!!すげぇ!!

小さいものならクリックポストっぽい

僕は現在中古家電ばっかり扱っているので使いようないんですけど、1kg以下のコスメとかだと郵便局のクリックポストなら全国一律185円で追跡もできるていう優れものみたいです!

やっぱりみんなヤマトか郵便局ぽい

ネットサーフィンしてみましたけど、行きつく結論同じぽいですね。ネットの情報は玉石混合、真実と虚偽が混ざっていますのでちゃんと裏をとるおようにしているんですが(ネットの情報が古いっていうのがめっちゃあるある)、今回はせどらーの先輩方とえるもは同意見です。

最後に

「電脳せどり」とか言ってますけど 、思ってたより肉体労働結構ありますね笑。僕は大雑把な性格なので商品の扱いとかすごい神経使います…。早く出品して売ってお金にしないと仕入のお金の返済ができなくて破産してしまう…笑 てなとこで今日はここまで。よければ応援クリックお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ