お小遣いサイトを使って2時間で5万稼ぐ方法(2019/1/18更新)

えるもです。

ということで今日はお小遣いサイトの紹介です。長期的に何度もできる手法ではないですが、即金性がありノーリスクで、時給の高さでいえばかなり割の良いものだと思います。リアルで人に何回か教えたことありますけど、ほっとんど知らないですねこういったサイトの存在は。まぁ会計士はお金にルーズな人が多いってのもあると思うんですけど。初めて知った人はこの機会に登録してみてください。このブログでは折に触れてこのサイトの話が出ると思うので、今のうちに書いてしまおうと思います。

お小遣いサイトってなに?一言でまとめましょう

経由サイトです、一言でいえば。とにかく何でもこのサイトを経由すればポイントが貯まり、キャッシュバックされる仕組みです。例えば↓はハピタスというお小遣いサイトなんですが、楽天市場での買い物をこのサイトを経由するだけで1%ポイントバックされます。

ハピタスのポイントは1ポイント1円で交換できるので、常に1%引きで買い物できるということです。ただ経由するだけなので手間は全くかからないですからね。すごい話ですよ。

おすすめはクレジットカード発行です

なんといってもおすすめはクレジットカードの発行。めちゃくちゃ手軽なのにポイントバックがとても大きい。年会費無料のものは期限が切れるまで机に眠らせておけばいいし、年会費のかかるものはすぐに解約すればOK!例えば今ハピタスでクレジットカードと検索すると…

こんな感じ。これ、ほんの一部に過ぎないです。この画像のカード作るだけでも6,300円ですからね。しかもクレジットカードの審査って結構ゆるくて、学生でも全然通ります。僕は大学生の時と、しばらく期間を開けて社会人の時にやりましたけど、一瞬で5万円分くらいは稼げますよ。そのおかげで大量の未使用のクレジットカードが机の中にありますけどねw

ちなみに、大量にクレジットカードを作るデメリットは全くありません。まぁ泥棒とかに入られて盗まれたら…とかはあれですけど、それが心配なら、極端な話クレジットカードが届いたらすぐにハサミで切ればOK!カードを作っているのは負債にはならないので、住宅ローンや車ローンの時の金融機関の審査等への影響は考慮しなくて大丈夫です。また、勤務先を書くのでクレジットカード会社から勤務先に連絡がいくことが稀にありますが、体感ですが10社に1社あるかないかって感じです。まぁ連絡いったからどうってこともないですけどね。クレジットカードの一枚や二枚もってて普通なので。

早速登録してみましょう!

下がお小遣いサイトのリンクです。ポイントバックの割合はサイトによって違うので、一番還元率の良いサイトを経由してポイントを貯めるのが良いです!個人的にはモッピーとげん玉が多いですかねー。下のバナーをクリックすればサイトに飛ぶので、登録してガンガン稼ぎましょう!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
モッピー!お金がたまるポイントサイト

この一手間を惜しむかが運命の分かれ道

結構このサイトの存在を勧めてるんですけど、「面倒」という理由で始めない人がほとんどです。これが運命の分かれ道なんですけど、そういう時に自分が納得する思考に変えるのが良いと思います。よく僕が考えるのが「時給換算」の考え方です。皆さんは自分の仕事の時給って考えてますかね?僕はよく考えるんですけど、それとこのお小遣いサイトに使う時間を比較してみるとやる気になるかもしれないです。さっきのクレジットカードでいえば、色々なサイトを確認してからクレジットカード会社に申し込むのが大体1時間半で、それを郵便配達の人に再配達依頼して受け取るのが30分とすると、2時間で5万円、つまり時給2万5千円てな感じですかね大体。この時給を超える人ってあんまりいないはずなんで、つまり仕事するよりも絶対に効率的なんですよ!時間は有限なので、より短い時間で多くのお金を稼ぐ「効率性」の観点をもつことが重要と僕は考えているんですが、このお小遣いサイトはその考えにぴったり合っている副業といえますね。

とまぁ長々と語りましたが、マインドセット一つで面倒くさいのが軽減されればと思った次第です笑

てなとこで、今日はここまで。

↓↓よければ応援クリックよろしくお願いします↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ