【せどり】せどりを初めて1週間、早速洗礼を浴びた件(前編)(2018/1/14)

えるもです。

1週間前から電脳せどり始めました。きっかけは岩松優人って人の漫画を読んだことなんですけど、あれ読むと「おれもせどり(漫画ではせどりではなく「物販」を推してますが)できるんじゃね?」って思いますよw

とりあえずこの1週間くらい睡眠時間を削りながらぴこぴこせどりやってるんで、その経過書いていきますね。

やってるのはヤフオクとAmazonを使った電脳せどり

やっているのは実際の店舗に足を運ぶ店舗せどりではなく、ネットだけを使ってやる電脳せどりです。

収益スキームはめちゃシンプル。ヤフオクで安く商品を仕入れ、Amazonで高く売るという。別に違法でもなんでもありません(ダフ屋行為はNGですが)。

とりあえず電化製品を狙う日々

電化製品のせどりがとっつきやすそうだったので電化製品の新品・未使用品をヤフオクで見つけては利益出そうな価格で入札するってのを繰り返してます。狙っている商品は3月の入学シーズンにも備えて電子辞書と、あとなぜか良くAmazonでたくさん売れてるぽいプリンターです。

3日目にして訪れた祭り、いや奇跡

始めて3日目ですかね。いつものようにプリンターを検索しているとかなり良い感じの条件商品が出てきました。新品未使用だし、開始価格安いし、送料も安いし、終了時間までも短い。しかも同じ人が相当な数の商品を出してるんですよ。祭りキタ――(゚∀゚)――!!って感じでひたすら入札繰り返しまくって、30品くらい入札かけたかと思います。

無事2品落札できまして、利益は安く見積もって6,000円くらい。

マジせどり甘いじゃんwwイージーモード乙wwwもう未来明るすぎてサングラスかけないと歩けないよってな感じで覇王の気分でしたね。信長、お前の気持ち理解できたぜと。

次回予告

せどりを始めて1週間もたたない内に訪れた奇跡。

膨らむ希望、弾む胸、このままえるもは会計士を卒業し専業せどり屋になってしまうのか。預金通帳の未来は?

次回、「そして浴びる洗礼」。この次も、サービスサービスぅ!!